[透明マスクマスクリア]清水建設がマスクの代わりに「マウスシールド」を全国の現場で導入

清水建設は、新型コロナウイルス感染症を防ぐマスクが夏場の建設現場では熱中症につながる恐れがあるとして、口の部分を透明なフィルムで覆う「マウスシールド」を、全国の現場で適用することを決めた。

  • 特許取得済 特許第5096632号 [登録日平成24年9月28日]
  • 特許取得済 特許第5174984号 [登録日平成25年1月11日]
  • 意匠登録済 登録第1400928号
  • [masclear]商標登録済 登録第5367059号 [登録日 平成22年11月12日]
  • [wincam] 商標登録済 登録第5596324号 [登録日 平成25年7月5日]

※「マスクリア」及び「ウィンカム」の類似品が一部のWEB上の販売サイト等で販売されております。
見分けがつきにくい為、一部のお客様に誤解とご迷惑をおかけしております。
これらの類似品は正規特許商品「マスクリア」及び「ウィンカム」では御座いませんのでご注意下さい。