本日のコロナ感染者数463人

コロナをのりきろう!!
頑張れ日本!!

ソリューションウォーター

ソリューションウォーター(次亜塩素酸ナトリウムpH調整水)は、次亜塩素酸ナトリウムを希塩酸を用いた化学的製法でpH値を人の肌と同じ(pH5〜6.5)弱酸性に安定させた除菌・消臭水です。

ソリューションウォーター
ソリューションウォーター
ソリューションウォーター
ソリューションウォーター

MASAKA 108

溶剤やアルコールを主剤としない、安心・安全な環境低負荷型洗浄剤
汚れ・ニオイの元となる有機物を分解し、再付着防止効果が長期間持続
除菌効果は99.9%以上!!
消臭力抜群!
菌の繁殖を防ぐので、バリア効果が持続!
シミ抜きも一発!!

MASAKA 108
MASAKA 108

本日のコロナ感染者数367人

飲食関連、営業時間短縮要請 8/3〜31 22:00までになりそうですね、、、

応じた場合20万年の協力金だそうです。。。

幅広い業種、施設にも休業・時間短縮要請、応じた事業者にも50万〜100万ですって。

空間感染もするとの事、手洗いくらいでは感染防げませんよね。

ソリューションウォーターのお問い合わせやご要望も増えてきてます!

上手に使って感染予防を!!

接客業で多くみられる「マウスシールド」その有効性は【#コロナとどう暮らす】 Yhooニュースより

透明マスクの歴史

 すでにWHOもマスクに感染を広げない効果があることを認め、マスク着用が世界的に推奨されている。ドイツでは、マスク着用によって新型コロナ感染症の感染増加率が約40%減少したという(※1)。

 新型コロナ感染症は、主に接触感染と飛沫感染によってウイルスが感染すると考えられている。そのため、入念な手洗いの励行によって接触感染を防ぎ、マスク(市販の不織布製マスク)着用によって飛沫の拡散を防ぐことが期待できる。

 一方、飲食店や販売店などの接客業の現場で、透明プラスチック製のマウスシールドの着用が見られるようになっている。

 実はこうした透明タイプのマスクの歴史は長い。戦前の1936年に発表された論文には、デュポン社が開発した酢酸セルロース(植物のセルロース由来の樹脂)で……

続きをオリジナルサイトで見る

空気感染に「証拠が出てきている」 WHO技術責任者明かす 産経新聞より

 【ロンドン=板東和正】世界保健機関(WHO)の技術責任者であるベネデッタ・アレグランジ氏は7日、ジュネーブでの記者会見で、新型コロナウイルスについて、空気感染する可能性を示す「新たな証拠が出てきている」との認識を示した。……..

続きをオリジナルサイトで見る

九州水害へ次亜塩素酸水溶液を寄贈「一般社団法人次亜塩素酸水溶液普及促進会議」

一般社団法人次亜塩素酸水溶液普及促進会議では、熊本県・福岡県・佐賀県・大分県の避難所の除菌と感染予防のため全国の会員企業有志から、次亜塩素酸水溶液を募り、7月7日に水溶液カートン150函、生成パウダー110箱など合計約20トン相当….

続きをオリジナルサイトで見る